2011年12月14日

アサヒ競馬リサーチ 詐欺ケース1悪徳弁護士・行政書士・司法書士に気をつけて!

悪徳競馬予想会社から料金を取り戻せると謳っている所がありますが、
よほど悪質なケースでないと簡単にはいかないことが多いのです。
仮にも情報が届いていたのなら返金を受けるのは無理だと思ってください。
裁判になれば数十万の経費が掛かり、勝てるケースだとしても金銭的にはマイナスになることが少なくありません。
競馬予想会社に責任を問える事は少なく、金銭的メリットもないので訴訟は自己満足にしかならないことも考慮するべきでしょう。
しかも、この手の仕事で高返還率をうたいボッタくるという悪徳弁護士や行政書士事務所が存在しています。
相談したら今度は悪徳弁護士などに騙されたという被害者もおり安心できる弁護士を探す所から始めなければなりません。



アサヒ探偵 競馬詐欺の事例
アサヒ調査 競馬詐欺の実態
アサヒ調査 競馬詐欺を暴く
posted by アサヒリサーチ 競馬詐欺報告 at 01:15| Comment(0) | アサヒ競馬リサーチ 詐欺ケース悪徳弁護士・行政書 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。